「世界遺産 ヴェネツィア展」に特別協賛

●概要

かつてない「 ヴェネツィア」にいま、魅了される―。

世界遺産「ヴェネツィア」の黄金期~爛熟期まで。至極の芸術作品が前例のない規模で丸ごと愛媛上陸

ヴェネツィア展ロゴ.png 

 

『世界遺産 ヴェネツィア展』-魅惑の芸術-千年の都-

5月26日(土)より愛媛県美術館にて開催されました。

ニンジニアは「世界遺産 ヴェネツィア展」に特別協賛しました。

 

●内容

 美を生んだ、人生を愛した、華麗なるヴェネツィア人の物語。

海上の潟の上に築かれた美しい街並みで、今もなお多くの人々を魅了するイタリア北部の都市、「ヴェネツィア」。一千年に渡って自由と独立を築き、「アドリア海の女王」として君臨しました。

13世紀黄金期~16世紀爛熟期まで多彩な芸術が花開いたその栄光は、今も街の至るところに受け継がれています。

 本展では、宮殿や人々の高貴な生活を彩った品々から、カルパッチョやベッリーニ、ティントレットなどヴェネツィア派を代表する芸術家の作品、また未公開作品を含めた約140点により、ヴェネツィア一千年の歴史を探ります。"水の都ヴェネツィア"が、いかに文化的に成熟度が高く、栄耀栄華を誇っていたのか・・・その魅力を再発見していただける貴重な機会となることでしょう。

 

◆名称:『世界遺産 ヴェネツィア展』-魅惑の芸術-千年の都-

◆日時:2012年5月26日(日)~7月16日(月・祝)

◆鑑賞時間:9:40~18:00(入場は17:30まで)

◆場所:愛媛県美術館

◆詳細:あいテレビイベント情報 http://www.itv6.jp/event/event/120526veneti-new/index.html

 公式:http://www.go-venezia.com/

ヴェネツィア展サンマルコ広場の行列.PNG 

チェーザレ・ヴェチェッリオ《サン・マルコ広場の行列》1586年、コッレール美術館図書室蔵(c)ヴェネツィア市立美術館群財団

 ■開展式の模様

ヴェネツィア展1.JPG ヴェネツィア展2.JPG