2013年1月の活動

●概要

漫画の神様と称される手塚治虫。

代表作の一つ「鉄腕アトム」をはじめ、手塚治虫が生涯に描いた膨大なマンガとアニメーションの中から

厳選した原画・映像・資料・愛用の品まで、彼が未来に託したメッセージが数多く展示されています。

ニンジニアは鉄腕アトム放送50周年・映画ブッダ製作記念『手塚治虫展』に特別協賛しています。

手塚治虫展2.png 

●内容

3部構成で展示される「手塚治虫展」。

自然豊かな兵庫県宝塚市で過ごした少年時代の昆虫標本・マンガ原稿・戦争体験の資料などを通して、手塚治虫の原点を探る「第1部 手塚治虫の誕生」

「ストーリーマンガ」と呼ばれる新たな表現を確立し、一方でアニメーターとして国産初の30分テレビアニメシリーズを成功させた手塚の業績を、代表的な作品を通して知る「第2部 作家・手塚治虫」

環境問題・反戦・平和・生命など手塚が物語の中に込めた読者へのメッセージを読み解き、私たちのあるべき姿を考える「第3部 手塚治虫のメッセージ」

内容盛りだくさんの手塚ワールドをぜひお楽しみください。

 

◆名称:手塚治虫展

◆日時:2013年2月16日(土)~3月31日(日)

◆観賞時間:9:40~18:00(入場は17:30まで)  ※[休館日]毎週月曜日 ※3/4開・3/5休

◆場所:愛媛県美術館

◆主催:「手塚治虫展」実行委員会(あいテレビ)

◆詳細:あいテレビHP⇒ http://www.itv6.jp/event/event/1300216osamu/index.html

 

■開展式の模様

手塚治虫展1.JPG 手塚治虫展2.JPG 

■公演タイトル■
咲〜saku〜

2月公演_メディアラボ表_ol済1.jpg

 

2月公演_メディアラボ裏_ol済2.jpg

 

■主催■
ニンジニアネットワークトータルメディア•ラボ

■日程■
2013年2月23日(土)14:00〜、19:00〜、2月24日(日)14:00〜
(開場時間は開演30分前となっております)

■会場■
てあとるらぽう

■出演者■
江上真子、大橋美帆、小清水晴香、高橋愛実、立岡蔵人、鶴田麻子、富田真由、中小路充弘、藤井彩加、山口真珠
はかせーず(村上氏・大橋氏・鶴田氏)

■チケット■
一般:2000円、学生:1500円

■チケット予約•お問い合わせ■
メール:MURAKAMI_YURIE@ninjin.co.jp
電話:090-6077-4154
はかせーずTwitter:hakase_gogogo

咲~saku~とは
日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース4年から成るパフォーマンス団体。2009年5月結成。
活動はコンクール出場、小劇場公演、学内行事でのチアダンスなど。小劇場公演は2010年4月以来となる。

 

■概要

1月20日(日)に「第24回2013選抜女子駅伝北九州大会」が開催されました。

今年も小倉城歴史の道スタート。北九州(東曲里)を折り返し、再び歴史の道広場をフィニッシュとする全長32.8kmのコースを、一般の部が5区間・高校の部が6区間に分かれて襷を繋ぎました。

ニンジニアは「第24回2013選抜女子駅伝北九州大会」に協賛しています。

 

■内容

24回目を迎える今年は実業団、大学、高校合わせて27チームが出場し健脚を競います。

選手達を待ち受けるのは名物の強烈なアップダウン。最大でおよそ30mもの高低差があり、特に3区・4区はコースの3分の2がアップダウンという女子選手にとっては過酷なコースとなっています。

一般の部では、去年の全日本実業団女子駅伝・初優勝のユニバーサルエンターテインメントや、前回優勝の岡山・天満屋、九州女王の長崎・十八銀行などの強豪チームがエントリー。高校の部では、暮れの全国高校駅伝を制した立命館宇治(京都)や3位・興譲館(岡山)、4位・筑紫女学園(福岡)などによる高校トップレベルの争いが再び繰り広げられます。

ぜひご期待ください。

 

◆名称:第24回2013選抜女子駅伝北九州大会

◆日時:2013年1月20日(日) 10:00スタート

◆コース:福岡県北九州市小倉北区 小倉城歴史の道広場スタート(フィニッシュ)

第24回選抜女子駅伝_ポスター_スポンサー入(640x900).jpg

 

北九州駅伝1.JPG

 

北九州駅伝2.JPG